有限会社人の森では、弊社の企業理念に共感し、自分で考えて動ける優秀な人材を求めています。要件及び分野などは以下のとおりです。

人の森常勤スタッフ

募集する分野

国際協力に関する業務及び海外人財ネット事業

コンサルタント等の実務経験者のみが対象となります。

常勤スタッフは定期的な募集は行っておりません。現時点で応募いただけるのは、すぐに受注に結び付く実力をお持ちの方のみとなります。

採用条件

  1. 勤務地
    基本は当社事務所となりますが、仕事の内容により外勤もあります。また業務によっては国内外への出張が入る場合もあります。
  2. 報酬
    原則として基本給と出来高制の組み合わせになります。当社は外部から受託する業務量で売り上げが大きく変動します。基本給以外の部分は当社が別途定める評価方法に基づく出来高制とします。

インターン制度

弊社では、若手人材の育成を重要視しております。インターン制度を無償の労働提供を利用するというのではなく、双方が Win-winの関係を築けることを目的としています。当社の業務のうち、本人のキャリア・パスと合致したきちんとした研修計画を元に、一緒に働いてもらうのを理想としております。何を学びたいのかの希望を考慮して、いくつかの課題を提示し、その中から希望する勤務時間・形態にあう業務があれば行っていただきます。

今後は、さらに国際協力の業界内での競争が激しくなり、生き残っていくのは並大抵のことではありません。そうした覚悟をもち、きちんと課題に取り組める方のみご応募ください。

なお、弊社では、以下の行動指針を大切にしています。インターンの方もこの指針に沿っていただきますのでご了承ください。

行動指針:

  1. 自ら考え、動く。
  2. 新しい価値を作り出す。
  3. 固定観念や慣習にとらわれない。
  4. 自分の時間を大切にする。
  5. 社会の配分を考えたい人は、まずは自分でお金を作り出してみる。
  6. すでにあるその人の能力を見出し、市場・社会につなげる。
  7. 人のネットワークを大切にし、人の森を作り出す。
  8. 常に新しいことを学ぶ。

なお、インターン期間中は、弊社開催の国際協力関連の研修にオブザーバーとして参加することが可能で、好評をいただいております。

ご希望の方は履歴書(MS Wordファイル)をお送りください。

大学院生など、学生の方も応募できます。

インターンは原則無給ですが、交通費は1日千円を上限に支給いたします。勤務地は、原則として愛知県一宮市ですが、常勤である必要はありません。

これまでのインターンが行った課題

・日本の道の駅制度に関し、所有権・営業権を持つステークホルダーの確認や、行政の支援制度の調査

・アフリカ向け中小企業振興研修に関するプロポーザル作成 (習得を目指したスキル:仮設検証型調査手法、企画書作成、プレゼンテーション)

パートナー登録制度

特定の分野の資格や能力を有する中堅以上の方との協働で事業を実施します。契約の形態は事業の内容により異なります。当社が主に国内で実施する研修の講師など、あるいは公的機関等からの受託で行う、海外業務を含む調査やコンサルティングなどができる方を募集しております。

嘱託制度と違い、業務の期間中は海外を含み、決まった時間・場所での勤務となります。

また、公的機関や当社以外の企業が公示・公募する業務へ応募する場合には、競争の結果契約が取れず、準備作業に参加したとしても、報酬が得られない場合もあることをあらかじめご承知置きください。あくまでも対等のパートナーという位置づけです。

人材登録制を取っておりますので、ご希望の方は履歴書(MS Wordファイル)をお送りください。

個人で仕事をされている方、企業や組織に所属されている方でもかまいません。所属先がある方は、兼業・副業が可能かどうかを、あらかじめご確認ください。

通訳案内士

インバウンドの外国人旅行者をガイドできる有資格の旅行ガイドの方の登録制度です。通訳案内士の国家資格に合格していることが条件です。通訳案内士の登録に関してはこちらをご覧ください